2017年03月15日

大相撲春場所3日目、稀勢の里が3連勝!

14日に、大相撲の春場所3日目は、新横綱・稀勢の里が、貴ノ岩に押し出しで勝ち、無傷の3連勝・・・
 
新横綱での優勝は、1場所15日制が定着した昭和24年(1949年)以降、大鵬、隆の里(稀勢の里の先代師匠)、貴乃花の3人しか達成していませんが、稀勢の里は、3日目まで「順調」ですね・・・
posted by sumo-room at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

大相撲春場所3日目、日馬富士が敗れる!

14日の大相撲の春場所3日目は、結びの一番で波乱・・・
 
横綱・日馬富士が、東前頭2枚目の蒼国来に、敗れ、金星献上・・・
 
日馬富士は、早くも2敗目・・・
posted by sumo-room at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

大相撲春場所2日目、稀勢の里が2連勝!

13日に、大相撲の春場所2日目が行われ、新横綱・稀勢の里が初日に白鵬に勝った正代に勝ち、2連勝・・・
 
新横綱での優勝は、1場所15日制が定着した昭和24年(1949年)以降、大鵬、隆の里(稀勢の里の先代の師匠)、貴乃花だけが達成していますが、はたして稀勢の里は・・・1?
 
新横綱での優勝(昭和24年以降)・・・
大鵬 昭和36年九州 13勝2敗
隆の里 昭和58年秋 15勝0敗
貴乃花 平成7年初 13勝2敗
(注)
左から四股名、場所、成績
posted by sumo-room at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

大相撲春場所2日目、大関復帰を目指す琴奨菊が2連勝!

13日に、大相撲の春場所2日目が行われ、大関復帰を目指す関脇の琴奨菊が2連勝・・・
 
今場所、10勝以上すれば、規定で大関へ復帰できます・・・
 
2日目までは、「順調」ですね・・・
 
初日に敗れた白鵬と日馬富士は、この日は勝ち、初白星・・・
posted by sumo-room at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

大相撲春場所初日、稀勢の里は白星発進、白鵬・日馬富士は敗れる!

12日に、大相撲の春場所初日で、新横綱の稀勢の里が、東前頭筆頭の豪風に勝ち、真右派白星発進・・・
 
他の横綱では、白鵬斗日馬富士が敗れました・・・
 
新横綱での優勝は、1場所15日制が定着した昭和24年(1949年)以降では、大鵬、隆の里(稀勢の里の先代の師匠)、貴乃花の3人しか達成していませんが、はたして稀勢の里は・・・!?
 
この日は、敗れた38回目の優勝(自身の史上1位の記録更新)を狙う白鵬なども当然優勝を目指しているだろうし、今後の展開が楽しみですね…
posted by sumo-room at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

土俵祭りが行われる!

11日に、12日に初日を迎える大相撲春場所の土俵祭りが行われました・・・

今場所(春場所)の最大の注目は、新横綱・稀勢の里ですね・・・

1場所15日制が定着した昭和24年(1949年)以降で、新横綱の優勝は、大鵬、隆の里(稀勢の里の先代の師匠)、貴乃花の3人しか達成していませんが、はたして稀勢の里は・・・!?
posted by sumo-room at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

元幕内の春日富士の岩永祥紀さんが死去していた

11日に、大相撲の元幕内の春日富士の岩永祥紀(いわなが・しょうき)さんが亡くなっていたことが分かりました・・・

死因や死亡日時は、遺族の意向で明らかになっていない・・・

岩永氏は、昭和56年春場所初土俵・・・

敢闘賞を1回受賞し、平成8年秋場所に現役引退・・・

引退後は「春日山」を襲名し、部屋を創設、後に「雷」となり、理事も務めました・・・
posted by sumo-room at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

「3.11」は白鵬の誕生日・・・

11日は、大相撲の横綱・白鵬の32歳の誕生日・・・
 
「3.11」は、6年前に東日本震災があった「特別な日」・・・
 
白鵬も「最近はこの日に生まれたことに宿命を感じる」とコメント・・・・
 
きょう12日伊、大相撲春場所の初日を迎えます・・・
posted by sumo-room at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

「大阪(春場所)には、縁がある」と新横綱・稀勢の里!

7日に、12日が初日の大相撲春場所前夜祭が行われ、新横綱・稀勢の里らが出席しました・・・

新横綱・稀勢の里は、「初土俵が大阪(春場所)。新十両を決めたのも大阪で、新関脇も大阪・・・」と春場所に、何かの「縁」を感じており、「一生懸命にやるだけです」と「意欲的」なコメント・・・

1場所15日制が定着した昭和24年(1949年)以降で、新横綱での優勝は、大鵬、隆の里(稀勢の里の先代の師匠)、貴乃花の3人しか達成していません・・・

さらに、新横綱での全勝優勝となると、稀勢の里の先代の師匠の隆の里(現役引退後は、当時の鳴門親方)以来となります・・・
posted by sumo-room at 11:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

琴奨菊の「大関復帰」がなるか!?に注目!

3日に、12日に初日を迎える 大相撲春場所に向け、二所ノ関一門の連合稽古が行われました・・・

新横綱・稀勢の里は、先場所(初場所)に大関から関脇に陥落した琴奨菊と14番対戦し、稀勢の里の10勝4敗でした・・・

もちろん、稀勢の里は、新横綱での優勝(1場所15日制が定着した昭和24年(1949年)以降では、大鵬、隆の里(稀勢の里の先代の師匠)、貴乃花以来)を目指しますが、琴奨菊も、「大関は2場所連続で負け越しで関脇に陥落する。翌場所10勝以上した場合には、大関に復帰できる」との規定での「大関復帰」を目指します・・・

稀勢の里は、琴奨菊との対戦で「まだ、(大関の)力ある」とエール・・・

幕内での通算対戦回数は、史上最多の62回(琴奨菊の33勝29敗)で、昨年初場所で10年ぶりの日本出身力士の優勝を果たした琴奨菊の「強さ」を知る稀勢の里の言葉だけに、「説得力」があり、琴奨菊が「大関」へ這い上がることに「期待」ですね・・・
posted by sumo-room at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする