2017年01月26日

稀税の里の横綱土俵入りは雲竜型!

23日に、横綱審議委員会(横審)で満場一致で横綱へ推挙された大関・稀勢の里が、横綱土俵入りを「雲竜型」で披露することを明かしました・・・

土俵入りは、一門の意向が強く反映される場合が多いですが、稀勢の里の二所ノ関一門は2つの型を併用しており、稀勢の里の選択した型は、入門した時の師匠・先代鳴門親方(元横綱・隆の里)の「不知火型」ではなく、「雲竜型」・・・
実は、先代鳴門親方の師匠の初代若乃花の型は、「雲竜型」で、それぞれの師弟(初代若乃花・隆の里(先代鳴門親方)と隆の里(先代鳴門親方)・稀勢の里)で違う型だという運命的な「世襲」・・・
注目の横綱昇進伝達式での口上も気になりますが、稀勢の里本人によると「シンプルに」とのこと・・・

二所ノ関一門の横綱の型・・・
雲竜
初代若乃花、大鵬、輪島、2代目若乃花、大乃国、貴乃花
不知火
玉の海、琴櫻、隆の里、3代目若乃花


最近の横綱(貴乃花以後)の伝達式での口上と土俵入りの型・・・
貴乃花 不惜身命 雲竜
若乃花 堅忍不抜 不知火
武蔵丸 横綱の名を汚さぬよう、心・技・体に精進します 雲竜
朝青龍 一生懸命 雲竜
白鵬 精神一到 不知火
日馬富士 全身全霊 不知火
鶴竜 一生懸命 雲竜
(注)
若乃花は3代目
貴乃花よりはシンプルな言葉(例・一生懸命)も含め意識的に「四字熟語」が多用
四字熟語が使われた場合は四字熟語を記載

貴乃花より前の主な横綱の口上と土俵入りの型(柏戸以後)・・・
柏戸 ありがとうございます 一生懸命やります 雲竜
大鵬 今後とも横綱の名を汚さぬよう、心技ともに精進します 雲竜
北の湖 名誉ある地位を汚さぬよう、努力いたします 雲竜
千代の富士 今後は横綱の名を汚さぬよう一生懸命がんばります 雲竜
(注)
貴乃花以前は、自然な形で「四字熟語」を使用(例・一生懸命)
柏戸と大鵬は同時昇進だが、柏戸は第47代横綱、大鵬が第48代横綱
posted by sumo-room at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック