2015年03月31日

白鵬の報道陣への対応

つい先日、大相撲春場所が終わりました。

白鵬の6場所連続優勝、通算で自身の史上1位を更新する34回目の優勝となりました。

いうまでもなく、白鵬は、数字・記録の上では、昭和の大横綱・大鵬を超える史上1位の34回の優勝、江戸時代の大横綱・谷風と並ぶ史上2位タイの63連勝などの大記録を築いた大横綱ですが、今年の初場所での勝負審判批判以後は、報道陣への対応では、あまり良好ではないようです。

せっかくの大横綱であるのだから、もう少し懐深く、鷹揚に構えるべきかと思います。

数字・記録の上だけでなく、「心」の面でも「大横綱」・・・もっといえば尊敬される横綱になってほしいですね。

横綱も人間ですからいろいろあるでしょうが・・・・。
posted by sumo-room at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/416579144
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック