2017年07月24日

大相撲名古屋場所は14勝1敗で白鵬が39回目の優勝!

23日に、大相撲の名古屋場所千秋楽が行われ、2敗で追う平幕・碧山が勝ち、1敗で単独トップの横綱・白鵬が敗れての優勝決定戦に望みをつなぎましたが、白鵬が勝ち、39回目の優勝・・・

優勝成績は、14勝1敗・・・

通算1050勝、39回優勝で、自身の記録を更新・・・

次の目標は、今場所の千秋楽まで956勝となった幕内通算勝利数の前人未踏の1000勝・・・


優勝・・・
白鵬(39回目)

三賞・・・
殊勲賞 御嶽海(2回目)
敢闘賞 碧山(2回目)
技能賞 該当者なし


歴代優勝(優勝相当も含む)は、「優勝力士一覧」を、歴代三賞は、「三賞力士一覧」をご覧ください・・・
posted by sumo-room at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする