2017年03月19日

大相撲春場所7日目、稀勢の里が7連勝!

18日に、大相撲の春場所7日目が行われ、新横綱の稀勢の里が7連勝・・・
 
同部屋の弟弟子の関脇・高安も7連勝で、全勝を守り、1敗で大関・照ノ富士が追う展開・・・
 
新横綱での優勝は、1場所15日制が定着した昭和24年(1949年)以降、大鵬、隆の里(稀勢の里の先代師匠)、貴乃花しか達成していませんが、稀勢の里は「可能性」(新横綱での優勝)もありますね・・・
 
この展開だと、稀勢の里と高安が優勝に最も近く、照の富士が追う展開・・・
 
結果はどうなる!?
posted by sumo-room at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする