2017年03月14日

大相撲春場所2日目、稀勢の里が2連勝!

13日に、大相撲の春場所2日目が行われ、新横綱・稀勢の里が初日に白鵬に勝った正代に勝ち、2連勝・・・
 
新横綱での優勝は、1場所15日制が定着した昭和24年(1949年)以降、大鵬、隆の里(稀勢の里の先代の師匠)、貴乃花だけが達成していますが、はたして稀勢の里は・・・1?
 
新横綱での優勝(昭和24年以降)・・・
大鵬 昭和36年九州 13勝2敗
隆の里 昭和58年秋 15勝0敗
貴乃花 平成7年初 13勝2敗
(注)
左から四股名、場所、成績
posted by sumo-room at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

大相撲春場所2日目、大関復帰を目指す琴奨菊が2連勝!

13日に、大相撲の春場所2日目が行われ、大関復帰を目指す関脇の琴奨菊が2連勝・・・
 
今場所、10勝以上すれば、規定で大関へ復帰できます・・・
 
2日目までは、「順調」ですね・・・
 
初日に敗れた白鵬と日馬富士は、この日は勝ち、初白星・・・
posted by sumo-room at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする