2017年03月13日

大相撲春場所初日、稀勢の里は白星発進、白鵬・日馬富士は敗れる!

12日に、大相撲の春場所初日で、新横綱の稀勢の里が、東前頭筆頭の豪風に勝ち、真右派白星発進・・・
 
他の横綱では、白鵬斗日馬富士が敗れました・・・
 
新横綱での優勝は、1場所15日制が定着した昭和24年(1949年)以降では、大鵬、隆の里(稀勢の里の先代の師匠)、貴乃花の3人しか達成していませんが、はたして稀勢の里は・・・!?
 
この日は、敗れた38回目の優勝(自身の史上1位の記録更新)を狙う白鵬なども当然優勝を目指しているだろうし、今後の展開が楽しみですね…
posted by sumo-room at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする