2017年02月28日

大相撲春場所の新番付発表!

27日に、大相撲春場所の新番付が発表されました・・・

注目は、新横綱・稀勢の里と史上7番目のスピード出世(所要12場所)で新入幕の宇良です・・・

以下に新番付上位を列記します・・・


横綱 白鵬
横綱 日馬富士
大関 豪栄道
関脇 玉鷲
関脇 琴奨菊
小結 御嶽海
前頭1 豪風
前頭2 蒼国来
前頭3 松鳳山

西
横綱 鶴竜
横綱 稀勢の里
大関 照ノ富士
関脇 高安
小結 正代
前頭1 勢
前頭2 貴ノ岩
前頭3 宝富士
posted by sumo-room at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

NHK福祉大相撲で初の横綱そろい踏み!

11日に、NHK福祉大相撲が行われ、新横綱・稀勢の里が白鵬、日馬富士、鶴竜らとともに、初の横綱そろい踏みで横綱土俵入り・・・

横綱土俵入りの時間は、横綱では一番短い1分24秒・・・
(ちなみに、他の3横綱は、白鵬1分35秒、日馬富士1分38秒、鶴竜1分26秒)

「速攻」の横綱土俵入り・・・

取り組みでは、白鵬と対戦したが、下手出し投げに敗れました・・・

トークショーでは、春場所への闘志を燃やしていました・・・
posted by sumo-room at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

第41回日本大相撲トーナメントは新横綱・稀勢の里が初優勝!

5日に、大相撲の第41回日本大相撲トーナメントが行われ、日本出身では19年ぶりの新横綱・稀勢の里が、相撲の聖地である両国国技館で横綱土俵入りを披露し、さらに「本番」のトーナメントでも初優勝・・・

国技館で、日本出身の横綱が土俵入りを行うのは、平成15年(2003年)初場所を最後に現役を引退した貴乃花(現・貴乃花親方)が同年6月1日の引退相撲以来の4998日ぶり・・・
(本場所では、貴乃花の現役引退以来、本場所以外では貴乃花の引退相撲以来)

稀勢の里は、2回戦から登場し、宝富士(2回戦)、勢(3回戦)、臥牙丸(準々決勝)、玉鷲(準決勝)、貴ノ岩(決勝)と勝ち、そのまま優勝・・・

横綱の白鵬、鶴竜が2回戦で早々と敗れる中、見事な優勝・・・

新横綱として幸先のよい好発進・・・


日本大相撲トーナメント最近15年の優勝・・・
27 平成15(2003) 武双山
28 平成16(2004) 朝青龍
29 平成17(2005) 白鵬
30 平成18(2006) 朝青龍
31 平成19(2007) 朝青龍
32 平成20(2008) 朝青龍
33 平成21(2009) 白鵬
34 平成22(2010) 豪栄道
35 平成23(2011) 中止
36 平成24(2012) 白鵬
37 平成25(2013) 鶴竜
38 平成26(2014) 碧山
39 平成27(2015) 日馬富士
40 平成28(2016) 白鵬
41 平成29(2017) 稀勢の里
(注)
貴乃花は2代目
posted by sumo-room at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

アマ横綱・矢後(中大4年)が大相撲・尾車部屋に入門!

2日に、昨年の12月の全日本相撲選手権で、初優勝し、「アマ横綱」となった矢後太規(やご・たかのり)(22、中大4年)が大相撲の尾車部屋に入門するようです・・・

矢後は、全日本相撲選手権を制し、幕下15枚目付け出しの資格を取得・・・

矢後は、北海道出身で、身長186センチ、体重170キロの体格・・・
(体格は幕内平均の身長184センチ、体重162キロを上回る)

順調なら、春場所のデビューも・・・

全日本相撲選手権優勝(アマ横綱)を経てプロ入りした主な力士・・・
25 昭和51(1976) 長岡末広(近大3年)、朝潮 大関
38 平成元(1989) 成松伸弥(大津高教員) 智ノ花 小結
41 平成4(1992) 尾曽武人(専大3年) 武双山 大関
45 平成8(1996) 田宮啓司(日大3年) 琴光喜 大関
46 平成9(1997) 田宮啓司(日大4年) 琴光喜 大関
47 平成10(1998) 加藤精彦(日大4年) 高見盛 小結
51 平成14(2002) 大西雅継(日体大3年) 嘉風(現役) 関脇
61 平成24(2012) 遠藤聖大(日大4年) 遠藤(現役) 前頭1
63 平成26(2014) 大道久司(日体大4年) 御嶽海(現役) 小結
(注)
優勝回、優勝年(西暦)、名前(所属・優勝時)、最高位
2017年2月2日現在
posted by sumo-room at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする