2016年05月23日

大相撲夏場所千秋楽、白鵬が全勝優勝

22日に、大相撲夏場所千秋楽が行われ、すでに37回目の優勝を決めている白鵬が、この日も鶴竜にうっちゃりで勝ち、12回目の全勝優勝を決めました。

幕内全勝優勝上位・・・
1. 12 白鵬(37)
2.  8 双葉山(12)
2.  8 大鵬(32)
4.  7 北の湖(24)
4.  7 千代の富士(31)
6.  5 太刀山(9)
6.  5 朝青龍(25)
(注)
左から順位、全勝優勝回数、四股名(優勝回数)
双葉山、太刀山は年2場所時代
太刀山は、他に優勝相当が2回


幕内優勝
白鵬(37回)

三賞
・殊勲賞 該当者なし
・敢闘賞 御嶽海(初)
・技能賞 栃ノ心(初)

歴代の優勝力士・三賞受賞力士については、優勝力士一覧三賞力士一覧をご覧ください。

三賞は、獲得できませんでしたが、遠藤は11勝4敗


稀勢の里は、この日横綱・鶴竜に勝って13勝目で、来場所での横綱昇進の可能性をつなぎました。

照ノ富士は、大関ワーストの13連敗・・・
posted by sumo-room at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

大相撲夏場所14日目、白鵬が37回目の優勝を決める!

21日に、大相撲夏場所14日目が行われました。

全勝の白鵬が日馬富士に勝ち、1敗の稀勢の里が鶴竜に敗れたため、白鵬の2場所連続37回目の優勝が決まりました。

優勝回数は、優勝制度制定後は、白鵬の37回がトップで、以下大鵬(32回)、千代の富士(31回)、朝青龍(25回)、北の湖(24回)と続きます。

優勝制度制定以前の優勝相当も含めると、白鵬、大鵬、千代の富士、雷電(為)(28回)、朝青龍、北の湖と続きます。

幕内優勝回数ベスト5・・・
1. 37 白鵬
2. 32 大鵬
3. 31 千代の富士
4. 25 朝青龍
5. 24 北の湖



大関・照ノ富士は、史上ワーストの大関で12連敗・・・

平幕の遠藤は、10日目から5連勝で、11勝目・・・
三賞や来場所の大幅な番付昇進が期待できます。

十両の宇良は、10勝目・・・
俵をつたいながらの上手出し投げ・・・
今場所10勝の決まり手は、9種類の業師ぶり・・・
posted by sumo-room at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

2016年05月21日

大相撲夏場所13日目、白鵬が稀勢の里との「全勝対決」を制す!

20日に、大相撲夏場所13日目が行われました。

自身の初優勝と高い水準の勝ち星を挙げれば、場所後の横綱昇進の可能性がある大関・稀勢の里が、横綱・白鵬との全勝対決に臨みましたが、白鵬が下手投げで勝ち、稀勢の里は1敗で優勝争いから後退しました。

稀勢の里の横綱昇進は厳しくなってきましたね・・・

稀勢の里は、またも横綱・白鵬という分厚く高い「壁」を突破できませんでしたね・・・

単独トップに立った全勝の白鵬が14日目の横綱・日馬富士戦に勝ち、1敗の稀勢の里が横綱・鶴竜に敗れれば、自身の最多優勝回数の記録を更新する白鵬の37回目の優勝が決まります。

白鵬が「誰ががいっていたね『強い人は大関になる。宿命のある人が横綱になる』と・・・」

誰よりも横綱の「重圧」を知る白鵬ならではの「発言」かもしれません。

現実的には、かなり横綱昇進は厳しくなりましたが、稀勢の里にも、きょう以降も「最後」まで頑張って、横綱昇進に「挑戦」してほしいですね・・・
posted by sumo-room at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

大相撲夏場所12日目、幕内の優勝争いは、きょう白鵬と稀勢の里が「全勝対決」へ!

19日に、大相撲夏場所12日目が行われ、幕内の優勝争いは、全勝の白鵬と稀勢の里がきょう19日に、全勝対決します。

注目の対戦ですね。


十両の宇良が9勝目(3敗)を挙げ、十両の優勝争いです。
(十両は、2敗がトップで、宇良は3敗で続く)

その宇良の9勝の決まり手が8種類で、技が多彩です。

ちなみに、この日の決まり手は「渡しこみ」でした。


posted by sumo-room at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

2016年05月18日

大相撲夏場所10日目、十両の宇良が「腰投げ」で勝つ!

17日に、大相撲夏場所10日目が行われ、新十両の宇良が絶体絶命のピンチからの腰投げで8勝2敗と勝ち越し、十両の優勝争いのトップタイ・・・

腰投げは、十両では6年ぶりの決まり手となる珍手・・・


幕内の優勝争いは、全勝で白鵬、稀勢の里、2敗で鶴竜、日馬富士です。
posted by sumo-room at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

大相撲夏場所7日目、鶴竜・照ノ富士が敗れる!

14日に、大相撲夏場所7日目が行われ、横綱・鶴竜が、関脇の琴勇輝に敗れました。

鶴竜は2敗目・・・琴勇輝は3勝目・・・


また、大関・照ノ富士も平幕・正代に敗れました。

照ノ富士は5敗目(5連敗)・・・正代は今場所初白星・・・

正代は熊本地震の熊本県出身・・・

熊本県へのエールとなりました。
posted by sumo-room at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

2016年05月14日

大相撲夏場所6日目、石浦が北播磨を播磨投げ・・・

13日に、大相撲夏場所6日目で、十両で、石浦と北播磨の一戦は、石浦が奇手といわれる珍しい決まり手の播磨投げを決めました。

石浦は、北播磨を播磨投げ・・・(偶然でしょうが・・・)

まさに「北」播磨投げでしたね・・・

播磨投げ・・・
ひねり手の一種
相手の頭の上から上手をつかみ、自分の後方に投げ捨てる
身長差や力量差を必要とされる大技
posted by sumo-room at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

2016年05月13日

大相撲夏場所5日目、鶴竜が勢に敗れる!!

12日に、大相撲夏場所5日目に横綱・鶴竜が関脇・勢に敗れました。

成績次第では、場所後に横綱昇進の可能性もある稀勢の里が初日から5連勝・・・
posted by sumo-room at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

2016年05月11日

大相撲夏場所3日目、逸ノ城が日馬富士に勝つなど

10日に、大相撲夏場所3日目は、横綱の日馬富士が逸ノ城に敗れました。

逸ノ城は、3個目の金星・・・

10日に、アキレス腱断裂で、休場した(記録は不戦敗)安美錦は、「絶対に引退しません」と決意を語りました。
posted by sumo-room at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする

2016年05月10日

大相撲夏場所2日目、白鵬が史上最多の幕内通算880勝!

9日に、大相撲夏場所2日目が行われ、白鵬が単独史上1位の幕内通算880勝を達成しました。

安美錦が、アキレス腱断裂できょうから休場です。

幕内勝利数ベスト5・・・
1. 880 白鵬
2. 879 魁皇
3. 807 千代の富士
4. 804 北の湖
5. 746 大鵬
(注)
左から順位、幕内通算勝利数、四股名
posted by sumo-room at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | 更新情報をチェックする