2015年05月28日

照ノ富士の大関昇進が決定

27日に日本相撲協会の理事会で関脇・照ノ富士の大関昇進が正式に決定しました。

注目の伝達式の口上は、「今後も心技体の充実に努め、さらに上を目指して精進します。」でした。

「さらに上」は横綱のことですね。

平成生まれ初の大関に今後も大いに期待です。
posted by sumo-room at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月25日

大相撲夏場所、照の富士が初優勝と場所後の大関昇進を決める

24日に大相撲夏場所千秋楽が行われ、本ブログでお伝えした通り、照ノ富士が12勝3敗で初優勝しました。

照ノ富士は、場所後の大関昇進も決めています。

初土俵から25場所目での初優勝と大関昇進は年6場所制で3位の記録です。
(初土俵からのスピード初優勝3位は年6場所制以後、幕下付け出しを除く)

三賞は、殊勲賞と技能賞が該当者なし、敢闘賞が照ノ富士です。
posted by sumo-room at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

大相撲夏場所千秋楽、照ノ富士が初優勝

24日に大相撲夏場所千秋楽が行われました。

3敗の白鵬が敗れ、同じく3敗の照ノ富士が勝ち、照ノ富士が初優勝です。

照ノ富士が初優勝しましたね。
posted by sumo-room at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

大相撲夏場所14日目、白鵬が敗れて白鵬と照ノ富士が3敗

23日に大相撲夏場所14日目が行われました。

2敗の白鵬が敗れて3敗に、3敗の照ノ富士が勝ち3敗を守りました。

この結果、白鵬と照ノ富士が3敗で並び、日馬富士ら6人が4敗で追う「大混戦」となりました。

優勝争いが注目ですね。
posted by sumo-room at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月22日

大相撲夏場所13日目、2敗で白鵬、3敗で照ノ富士、勢、魁聖

22日に大相撲夏場所13日目が行われました。

2敗でトップの白鵬が勝ちましたが、同じく2敗の魁聖が敗れました。

この結果、2敗で白鵬がトップ、3敗で照ノ富士、勢、魁聖となりました。

優勝争いは昨日まで混戦といいましたが、白鵬がトップで有利だったわけで、この日いつもの単独トップに立ち、優勝に近づきましたね。
posted by sumo-room at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月21日

大相撲夏場所12日目、白鵬と魁聖がそろって敗れるもトップで2敗

21日に大相撲夏場所12日目が行われました。

1敗でトップだった魁聖が敗れ2敗となり、「白鵬優勝モード」となりましたが、同じく1敗だった白鵬も敗れ2敗となり、3敗の照ノ富士が2敗の稀勢の里に勝ち、2敗の高安もこの日敗れ2敗に・・・
さらに3敗の日馬富士も敗れ4敗・・・

優勝争いが「混戦」となってきましたね。
posted by sumo-room at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月20日

大相撲夏場所11日目、白鵬と魁聖が1敗でトップ

20日に大相撲夏場所11日目が行われました。

トップは1敗で白鵬と魁聖、続く2敗で稀勢の里と高安、3敗で日馬富士らとなっています。

白鵬が抜け出しかけていますね。

優勝争いが「混戦」ではありますが、白鵬が有利そうですね。
posted by sumo-room at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月16日

大相撲夏場所6日目、白鵬ら6人が1敗で並ぶ

15日に大相撲夏場所6日目が行われました。

この日で全勝がなくなり、トップは1敗で白鵬、日馬冨士、照ノ冨士、高安、魁聖、琴勇輝の6人が並び混戦ですね。


またこの日、白鵬は横綱として656勝とし、千代の冨士を超え史上単独2位となりました。

ちなみに横綱としての勝利数の史上1位は北の湖の670勝です。
posted by sumo-room at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月14日

柏戸剛と糖尿病

食生活などとも関わることもある糖尿病と相撲はかなり関係が深いといえます。

糖尿病の治療で服薬のほかに病院や医者の方針などにもよりますが、インスリンの注射があります。

第47代横綱・柏戸剛は、インスリンを注射しながら現役を続けたことでも知られています。

まさに壮絶ですね。

第59代横綱の隆の里などもインスリンの注射をしていたといわれます。



私もかつて糖尿病でインスリンを注射したことがあります。

インスリンを一番多く注射した時で、朝11単位、夕13単位でした。

よくぞこの状態からまさに「奇跡の完治」をしたと思います。


糖尿病は現代医学では完治しないといわれますが、私は独自の方法で糖尿病を完治させました。

糖尿病を完治させた経緯についてはコンテンツ「奇跡の完治」を、完治の方法をまとめたレポート「奇跡の完治」の申し込み、レポートの入手方法については「レポート奇跡の完治ー申し込み」をご覧ください。

(この記事はサイト「メインウェーブ」の「柏戸剛と糖尿病」をそのまま転載したものです)
posted by sumo-room at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月13日

大相撲夏場所4日目、日馬冨士が敗れる!

13日に大相撲夏場所4日目が行われました。

昨日まで全勝だった日馬冨士と稀勢の里が敗れ1敗、白鵬はこの日も勝ち、1敗を守りました。

優勝争いが混沌としてきましたね。
posted by sumo-room at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする